母の日といえばカーネーション!色ごとに花言葉が違うなんて知らなかった!

母の日といえばカーネーション!色ごとに花言葉が違うなんて知らなかった!

母の日といえばカーネーション!色ごとに花言葉が違うなんて知らなかった!

母の日といえばやっぱりカーネーションですよね。

とはいえ、定番中の定番すぎてあげる方も貰う方も飽きてしまった感が出てきてしまっているのも否めません。

本来、母の日とは感謝を伝える日なので、贈るものはなんでもいいんです。

でも、気持ちがより伝わったらいいですよね?

カーネーションの花言葉を理解し、渡す時に花言葉の意味を一緒に添えてみましょう。

そうすれば、より深く、あなたの気持ちが伝わり、素敵な母の日になること間違いなしです!

カーネーション全体の花言葉

花言葉:『無垢で深い愛

カーネーションは、
イエス・キリストが十字架に架けられて処刑された際に、
聖母マリアが流した涙から生まれた花であると言われています。

こうしたイメージから母性の象徴とされ、

カーネーションの花言葉は『無垢で深い愛』です。

定番の色はこれ

赤色のカーネーションの花言葉

花言葉:『母の愛』『母への愛』『真実の愛

ピンク色のカーネーションの花言葉

花言葉:『感謝の心』『美しい仕草』『あたたかい心・気品

オレンジ色のカーネーションの花言葉

花言葉:『情熱』『熱烈な愛』『清らかな愛情

ちょっと違う角度から攻めたい場合

青(紫)色のカーネーションの花言葉

花言葉:『永遠の幸福

虹色のカーネーションの花言葉

花言葉:『感謝

できれば避けたほうが良い色

濃い赤色のカーネーションの花言葉

花言葉:『私の心に哀しみを

黄色のカーネーションの花言葉

花言葉:『嫉妬・軽蔑(けいべつ)

白色のカーネーションの花言葉

花言葉:『尊敬』『私の愛情は生きている』『亡き母を偲ぶ(しのぶ)

最後に

僕にはどれも素敵なカーネーションに見えますが、控えた方がいい意味の花言葉のカーネーションもあるんですね!知りませんでした。

どの花言葉が相手にピッタリなのか考えながら選ぶところから既に母の日は始まっているのかもしれませんね。

僕が選ぶとしたら初めて遺伝子組み換えに成功したというロマンのある青(紫)色のカーネーションですね。

ムーンダストという名前みたいですよ(^^)

永遠の幸福かあ・・金運も上がるんですかね。笑

参考になれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

使っている口座

CTA-IMAGE 【オススメポイント】
①レバレッジが最大888倍
②ゼロカットにより資産マイナスには絶対ならない
③日本人利用者が一番多い
④XMアナの橘あおいさんが可愛い

日常カテゴリの最新記事