競馬への考え方。僕がやっている投資。

競馬への考え方。僕がやっている投資。

競馬への考え方。僕がやっている投資。

みなさんギャンブルってやります?

ギャンブルっていうとあまり響きはよくないですけど、投資と考えればイメージも悪くないですよね。

そんな僕が行っている投資は、競馬と仮想通貨をやっています。(主に競馬ですけど…)

仮想通貨に関しては、もう儲けることしか考えてません。なのでやるときは何時間もパソコン・スマホとにらめっこしてます。

一度に大金を投入すれば、勝ち額も大きくなりますよね。ただ、一回の取引での労力が半端ないのであまり手を出さないのが現実です。というよりは、一回に集中力をめっちゃ使うので、3日に一回くらいが限界です…。

一方競馬は見て楽しめるし、少額でも大金が戻ってくる可能性があると思うとワクワクしますよね!!

ちょっと前までは競馬も稼ぐことしか頭になかったですが、そんなことを考えるあまり負けまくりました。

単勝1.8倍に10万つぎ込む…なんてことも。取り返そうとまたつぎ込む。複勝転がしなんかも同じです。勝ったぶんを次へ次へと、最終的にはやめどきがわからず全額失う。そして、負けた分を取り戻そうと確率が低い単勝にぶっこむ。みなさんもこんな経験ありませんか?僕はあります。

そんなこんなで最近では、『基本的に欲をかきすぎると負ける』←僕は賭けるするときいつもこの言葉を頭の片隅に入れてます。

とはいえ、欲が無さすぎるもの良くないです。

欲望とは手段であり、道しるべでもある。

自分の中にあるものではなく、スコップやスプーンと同じように道具として扱って行くことが投資には必要なんじゃないかと思います。

よく、僕が行なっている方法として、勝った瞬間をイメージする。

というものがあります。これは非常に効果があるように思います。

例えば、競馬だと当たった時にガッツポーズしている自分をイメージする。そして、その時の感情に焦点を起きます。喜び、楽しい、嬉しい、全能感、そして高揚感。そしてそれは買う前にイメージすることが大切です。競馬であれば、馬券を買う時。仮想通貨でも買う時。

経験上、買った後に行っても効果は薄いです。
必ず、物事の始まる時に行うこと。

それを心掛けています。

使っている口座

CTA-IMAGE 【オススメポイント】
①レバレッジが最大888倍
②ゼロカットにより資産マイナスには絶対ならない
③日本人利用者が一番多い
④XMアナの橘あおいさんが可愛い

日常カテゴリの最新記事